チャップアップでリバウンドなどの副作用はあるのか?

チャップアップでリバウンドなどの副作用はあるのか?

チャップアップにはリバウンドなどの副作用があるの?と気になる方もいるのではないでしょうか?副作用について知らずに育毛剤を使うのは、怖いですよね。ここでは、チャップアップの副作用についてお話しします。これからお話しすることを知っておくことで、安心して育毛に取り組めるようになるでしょう。

 

 

チャップアップにはリバウンドなどの副作用があるのでしょうか?

チャップアップには、リバウンドなどの副作用はありません。その理由は、チャップアップが無添加無香料で、頭皮や髪に悪影響を与える成分を配合していないからです。なので、チャップアップを使うことでリバウンドなどの副作用が出ることは、基本的にはありません。

 

もしチャップアップで副作用が出るとすると・・・

チャップアップは、無添加無香料なので、基本的には副作用の心配は必要ありません。しかし、もし副作用が出るとすると、その原因は、自分の頭皮に合わなかった場合でしょう。つまり、チャップアップに含まれている成分の何かに対して、自分の頭皮がアレルギー反応を起こしてしまったときに、頭皮にかゆみが起きる可能性はあります。

 

しかし、これは全ての育毛剤に言えることです。さらには、添加物や香料を使用している育毛剤では、チャップアップよりもアレルギー反応を起こす可能性があります。そのことを考えると、チャップアップはまだ安心して使えます。

 

 

チャップアップで髪が抜ける!なんてことは、ない!

育毛剤を使うと「たくさん髪が抜ける、副作用ではないか?」とネット上や口コミで聞いたことはないでしょうか?チャップアップの場合は、「髪が抜ける」のは副作用が原因ではありません。なぜなら、チャップアップは無添加無香料であるため、副作用が起きないからです。

 

しかし、チャップアップでも「髪が抜けるのが増えた?」と感じることがあります。その原因は、チャップアップを使うことで、正しいヘアサイクルになったからです。

 

ヘアサイクルとは、成長期(髪が生える)⇒退行期(髪が抜ける準備)⇒休止期(髪が抜ける)という、人間の髪の生え変わり現象のことです。

 

抜け毛や薄毛に悩む方は、様々な要因によって、ヘアサイクルが乱れています。そのため、抜け毛や薄毛になってしまっているのです。なので、正しいヘアサイクルに回復させる必要があるのです。

 

チャップアップを使用すると、頭皮の環境が良くなり、ヘアサイクルが正常に回復します。その過程で、退行期と休止期が正しく訪れるようになり、一時的に髪が抜けます。なので、チャップアップの副作用で髪が抜けるのではなく、正常なヘアサイクルへと回復したことで、髪が抜けているのです。なので、何も心配する必要はありません。

ただし、添加物と香料を使用している育毛剤は注意!

チャップアップなどの無添加・無香料の育毛剤に対して、添加物と香料を使用している育毛剤は注意して下さい。このような育毛剤は、刺激が強い成分である場合があり、副作用として、髪が抜けている可能性もあります。頭皮のかゆみを感じたら、すぐに止めるようにしましょう。