大正製薬リアップの副作用は結構どころかかなり危ない?!

大正製薬リアップの副作用は結構どころかかなり危ない?!

大正製薬リアップは育毛剤として有名ですよすね。そこで、大正製薬リアップを使ってみようと思ってはいないでしょうか?そのような方は少し待ってください!大正製薬リアップの副作用を知らずに使ってしまうと、かなり危ないことが起こる可能性があります。ここでは、大正製薬リアップの副作用について解説したいと思います。

 

 

 

リアップの副作用に注意!

大正製薬リアップを使うことの副作用にはどのようなものがあるのでしょうか?当サイトの調査では、以下のような副作用が起こる可能性があることを発見しました。

 

頭皮のかゆみ

大正製薬リアップを使うことで、頭皮のかゆみが副作用として起こることが考えられます。このことから、頭皮が弱い方、アレルギー体質の方の大正製薬リアップの使用は控えた方が良いのではないかと考えます。

 

重い低血圧

大正製薬リアップを使うことで、重い低血圧になるという副作用が起こる可能性があるようです。しかし、これは過剰に使用した場合に起こる可能性が高くなります。

 

使用を中止すると、再び脱毛

大正製薬リアップは、使用中は脱毛を抑えることができるようです。しかし、大正製薬リアップの使用を中止すると、再び脱毛が起こるようです。

 

乳児には危険

リアップの中に含まれる成分は、乳児にとって危険です。なので、授乳期間の女性のリアップの使用は危険です。なぜなら、リアップに含まれる成分が母乳と共に乳児に移行するからです。

 

その他

他にも、手足のしびれ、頭痛、不整脈、性欲減退などの副作用が起こる可能性があるようです。

 

 

どうしてリアップの副作用は危ないのか?

どうして大正製薬リアップには、上記のような副作用があると考えられるのでしょうか?それは、大正製薬リアップの主な成分である”ミノキシジル”が副作用をもたらす可能性のある成分だからです。

 

ミノキシジルは、人工的に開発された成分なので、脱毛抑制の効果がある一方、副作用があるようです。なので大正製薬リアップに限らず、ミノキシジルを使用している育毛剤には、上記のような副作用が起こり得ると考えられます。例えば、ポラリスという有名な育毛剤もミノキシジルを使用しています。

 

リアップに関する過去の重大な事故!

リアップには事件が起きた過去があるようです。1999年に起きた事件です。リアップとロゲインというミノキシジルを使用した育毛剤で、計6人の循環器疾患での死亡があったそうです。当時、ワイドショーやスポーツ紙を中心に、大きく報道されていたようです。近年では、そのような事故はないようです。

 

 

大正製薬リアップを使うなら、絶対しておきたいこと!

大正製薬リアップなどのミノキシジルを使用した育毛剤を使用する上で、絶対やっておきたいことがあります。それは、医師との相談です。安全のためにも、必ず医師と相談してから、使用するようにしましょう。

 

また、副作用の危険がない育毛剤を使用したいという方もいるでしょう。そのような方は、チャップアップなどの無添加無香料の頭皮に優しい育毛剤を使うと良いでしょう。